法律の専門家に相談すると自分に適した債務整理の方法を教えてもらえます。

MENU

借金の相談はどこですればいい?

借金相談は誰にすればいよい?

借金について悩んでいてもどこに相談すればいいのかわかりませんよね。
例えば、そもそも借金を減らす事が出来るものなのか、取り立てを止めてもらう事が出来るのか、など人によって借金の悩みは色々あるのではないでしょうか?
そのような悩みを解決してもらう事は出来るものなのでしょうか?

 

弁護士や司法書士に相談する

借金について相談したいときは弁護士や司法書士など法律の専門家に相談するのが一番よいでしょう。
すると自分に合った債務整理の方法について教えてもらう事が出来ますし、依頼をすれば債務整理を行ってもらう事が出来ます。

 

実は債務整理は自力で行う事も可能なのですが、手間や時間が非常にかかってしまいます
お金はかかってしまいますが、効率よく債務整理を行う為には法律のプロである弁護士や司法書士に行ってもらうのが一番良い方法なのです。
しかし、弁護士や司法書士はインターネットで調べてみると数多くヒットします。
一体どこに相談に行けばよいのでしょうか?

 

司法書士の場合

司法書士というのはもともと不動産や会社などの登記を行う専門家です。
では債務整理に関係ないのでは?と思われるでしょうが、2003年の法律改正により、借金の総額が140万円以下であれば司法書士でも債務整理を行う事が出来るようになったのです。

 

そのため、司法書士の中には債務整理を行えなかったり、債務整理自体が苦手な方も多いので、司法書士に依頼する場合はホームページや電話、または初回相談などで債務整理ができるのかどうかをきちんと確認したほうがよいでしょう。

 

弁護士の場合

弁護士は法律のプロ

弁護士は皆さんご存知の通り、「法律のプロ」です。
基本的に法律に関することであればどんなことでも請け負ってもらえます。
今では債務整理について詳しい弁護士さんも多いので、依頼する前に初回相談やホームページなどで確認してみるとよいでしょう。
また、CMなどを行っている大手の弁護士事務所を選んでみるのもよいですね。

 

しかし、司法書士に頼むよりも依頼費用が高くなってしまう事があります。
依頼をする前にどのくらいの費用が必要になるのかきちんと確認をするようにしましょう。

 

法テラス

司法書士であれ弁護士であれ、債務整理を行ってもらうのにはかなりの費用が発生しています。
法テラスは経済的に弁護士や司法書士などに頼む余裕のない方のための機関です。
無料で依頼を引き受けてくれるわけではないのですが、一般的な債務整理の費用よりも安く引き受けてくれます。

 

しかし、必ず依頼を引き受けてくれるわけではなく、そのための審査を受ける必要があります。
また、その審査を受ける為の書類を用意する必要もあり、すぐに債務整理を行ってもらえない事がデメリットです。